ビ・lo・g

ラインブレイク

ラインブレイクはあまりしなくなった。
今は3Xのティペットがメインなのでそうそう切られることは無い。

小さな川
跨げるといったら大げさだが助走を付ければ飛び越せるほどの小さな川。
梅花藻がたなびいていて水も綺麗。
小さなブラウンやニジマスがポツポツと釣れる、お気に入りの川。
そんな川で突然現れた50クラスの魚。
片岸は木が沈んでいて水面が開けている部分は1mも無い。
沈木に入られたら終り、無理やりオープンウォーター部分へ引っ張り出すしかない。

  バチンッ!     

あーあ・・・
そういえば今日は4Xだし途中にノットまでできてたっけ。
小さい魚しか釣れないからと気を抜いていた。


大きな川
ガブァッ!割れる水面。
#8のダブルが弓なり。
逆転するハンドルに指を打つ。
下流20mほどに沈木。
あそこには行かせたくない。
強引にプレッシャーをかけるがまったく意味が無い。
下流の木を10mほど越えたところで  

   バチンッ!

またですかい(TT)
今日は新品の2X直結なのに・・・。

今年はよく切られます。
0Xにしようかな・・・

    この物語はフィクション    かも(笑)
[PR]
by midge32 | 2008-06-12 23:28 |