ビ・lo・g

<   2009年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

サクラマス

まあヤマベ(ヤマメ)なんですけど、海へ下ってまた川に戻ってくるとエラクなるのか
釣りをしてはいけない魚になってしまいます。
北海道ではサクラマスを釣ることが合法的に出来る川はありません。(たぶん)
でも川に上ってきてルアーやフライに反応しなけりゃ良いのですが、そう上手くはいかず
釣れてしまうことがあるようです。自分は未経験ですので噂の話ですが。
そうなるとややこしいことになりまして、どうやら針掛かりさせた時点で厳密には密漁ってことらしいのですが、
他の魚狙ってるのに間違って掛かってしまったからといって密漁者というのはどうかということで、
キープしない限り逮捕ってことはまずないようなんですね。
ここまでは良いと思うんですが(っていうか法律に問題ありだと思っている)問題はこれからで・・・
キープしなけりゃ密漁にならないっていうのを逆手にとって「リリースするんだから釣っても問題ない」っていう
ちょっとおかしな話がまかり通っています。
いやまかり通ってはいないんですが、一部にそういう風潮がありまして某有名河川なんかでは時期ともなりますと
サクラマス狙いの人がいっぱいだとか。
正直釣りたい気持ちっていうのも解かるのですが、あくまで非合法なわけで、コソッとやってニジマスやアメマス狙ってるんだけど間違って掛かっちゃった、
っていうならまだしもネット上で狙ってます宣言やら対象魚ですなんてことを堂々とご発言なさるのはいかがなものかと。
自分は正直あまり興味が無い魚で、川では掛かってしまうんじゃないかと不安になるだけの邪魔な存在です。
海でもアメマスのほうが興味あるし。

本当はサクラマス解禁の河川を作って欲しいんですよね。
そうすれば堂々と釣りが出来ますし本州の客も呼べます。
漁業資源への悪い影響なんて無いようなルール作りも可能だと思うんですけどね。
どうしてそんなに鮭鱒の増殖保護に御執心なのかなあ?本当に国民の為になってるんですかね?
まあサクラの河川解禁はありえないでしょうけど^^;
もしそういう話し合いが可能になったとすれば、現在行われている非合法なサクラマス釣りは
密漁と同等として釣り人にとってはマイナス要因にしかならないと懸念しています。

釣り人はルールを守らないから、ルール作りをしても意味が無い
みんな禁漁にしてしまえ

こうなってしまうのがとても怖いんですね。
[PR]
by midge32 | 2009-04-11 23:00